蔵前のオシャレ角打ち「NOMURA SHOTEN」で乾杯!昆布出汁&キュウリのビールってすごいね!

新御徒町

蔵前にオシャレな角打ちができたぞ!なんて話を聞き、ネットでこんな記事「東京・蔵前「NOMURA SHOTEN」 バーテンダー野村空人が手掛ける、人と酒の新たな接点を生むタチノミ・リカーショップ」やあんな記事「蔵前に「NOMURA SHOTEN」がオープン!フリーランスバーテンダーとして活躍したオーナーが構える初の実店舗は、人とお酒をつなぎ、家飲みのアップデートを提案する“タチノミ・リカーショップ”」を拝見してお邪魔してきました。

「野村商店」だなんて渋い屋号なので昭和感丸出しの店構えを想像していたのですが、いやはやどっこいめちゃめちゃオシャレなお店でしたよ。

NOMURA SHOTENにやってきた!

「NOMURA SHOTEN」は数々の賞を受賞されたバーテンダー、野村空人(のむらそらん)さんがオープンさせた「人と酒の新たな接点を生むタチノミ・リカーショップ」をコンセプトにしたお店。ゆえに置いているお酒は見たことも聞いた事もないものばかり。まだ見ぬ新たなお酒との出会い。考えただけでワクワクが止まりません。

BEER BRAIN DIGNITY 750円

とても暑い日だったので、さわやか系のビールをおすすめ頂きました。初めてのブランド、初めてのゴーセ。原料を見ると「昆布出汁、麦芽、キュウリ、ホップ、塩」だそう。いやぁ、夏感満載のビールっぽくないですか?どうでしょう、味の想像ができますか?ぜひ試しに飲んでみてくださいね。

おつまみには野菜のピリ辛ピクルスをもらってみました。

Kimuchi 500円

爽やかな酸味とピリ辛な刺激。いやぁ、これまた絶品おつまみ。どこで売ってるんだろう?自家製?

そんなこんなの滞在30分。上質は空間で飲む爽やかなビールはとても刺激的でおいしゅうございました。抜栓料としてビール300円~、ワイン3,000円~がかかってくるので、1杯1品で1,550円のお会計。酒屋の角打ちを想像していくと「あれ?高いぞ」と感じるかもしれませんが、普段あまり口にしないビールやおつまみに出会える貴重な体験と思えば妥当なお値段かと思います。

蔵前駅から徒歩7分。ちょっと特別なお酒との出会いを楽しんでみませんか?

NOMURA SHOTENの超個人的感想

立ち飲みで角打ちで「せんべろ」じゃないの?と思いましたが、これはこれで貴重な体験でした。お店やスタッフの方々もとてもスタイリッシュ。倉庫のリノベでしょうか、無機質な感じも逆にオシャレ。競馬中継を見ながらワンカップで角打ちも好きですが、こういうのも好きなんだよなあ。

NOMURA SHOTEN店の食べログ情報

NOMURA SHOTENバー / 新御徒町駅蔵前駅田原町駅
夜総合点

♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪
ブログランキングに参加しています~!
応援してもらえると、とてもやる気が出ます(*'ω'*)
いつもポチリありがとうございます!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへにほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 神奈川・横浜飲み歩きへにほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 立ち飲みへにほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました