【篠﨑】老舗大衆酒場!『大林』一番好きな酒場ってどこ?って聞かれたら、ここって答えるかも

篠﨑

どうしても行きたかった酒場ってありますか?

いつか行きたい!行きたい!と思っていた酒場の筆頭だったのが篠﨑の大林さん。ついにお邪魔することができました。こちらは昭和42年創業、篠崎新町商店街の老舗大衆酒場です。最寄りの駅からは歩いて20分程かかるのですが、それでも行く価値のある名酒場です。過去には酒場放浪記おんな酒場放浪記にも登場したことがあるようです。

まずは体を清めてまいります。

酒場詣での前の清めの儀式

まーた、すぐ近くにこんな立派な銭湯があるんですよねー。井戸水を沸かして使用しているのだとか。肌のあたりが柔らかく、ぬくもり方がじんわりと芯まで伝わるお湯でした。

大林さんで一杯やりますね!

タカラ焼酎ハイボール(赤)350円

まずはタカラ焼酎のハイボールを頂きます。黄色いタイプのハイボール。炭酸は、おおっ!新小岩の野中食品さんが作るドリンクニッポンじゃないですか!強炭酸がたまらないんですよねー。

それにしてもコの字のカウンターはよく手入れされていて、めっちゃキレイ!

レモンハイボール350円

こちらはレモンハイボール。焼酎とレモン味の炭酸、ジョッキに氷をもらって、好みの濃さで飲むことができます。

では、乾杯っ!

今回アテンドしてくださった方と乾杯です。

お通し?円

お通しはもやしのナムル的なもの。

七夕祭り開催中か?壁面の短冊がすごい!

ずらりと並んだ見事な短冊メニュー。どれもこれも目移りしそうなお品書きですね。しかもお値段300円代がほとんど。500円が高級メニューにみえてしまいます。

牛すじ煮 玉子付き400円

これはおすすめ!ってことでいただいた牛すじの煮込み。いかん、思い出しただけでよだれが。

もうね、言葉もありません。三大煮込み?五大煮込み?いえいえ。私はここの煮込みが最上級に君臨する煮込みだと思います。

磯辺揚げ?円

アテンドしてくださった方がオーダーした磯辺あげ。梅の酸味と旨味が絶妙なアクセントに。材料があるときしか出せない裏メニューだと思います。酒飲みが涙流して喜ぶつまみじゃないでしょうか。

いわしフライ350円

大ぶりないわしのフライ。カラっと、サクっと、イワシはふわふわ。天つゆもいいのですが、ここは塩でいきたい気分。

赤いかさしみ350円

サクサク切れるイカのお刺身。赤イカって食べやすいイカですね。

タカラ焼酎ハイボール(白)350円

酎ハイ赤の次は白で。黄色いエキスが入らない分、アルコール度数も割高になります。調子に乗ると帰れないパターンになるので要注意。「ここから自宅まで2時間弱かかるんだぞ」と、自分に言い聞かせながら。

ピーマン炒め300円

一体何個のピーマンを使ってるの?ってボリュームのピーマン炒め。強火でサッと炒めているので、シャキシャキ感がしっかり残っています。振りかけられたゴマもいい風味です。

タカラ焼酎ハイボール(赤)350円

もう一度酎ハイの赤に戻して。楽しい時間がどんどん過ぎていきます。

ボウリングできそうだね、と

アテンドしてくださった方のお友達も合流。ここからはじけます。

?円

裏メニューだそうです。うどんをアレしてケチャップと数種類の調味料で味付けしたおつまみ。青のりとゴマがいい味出しております。たぶん何年も通わないと出てこないメニューに、今夜は特別に会わせてくれました。感謝です。

そのへんのペラペラのお好み焼きモドキではありません。ふっくら仕上がったホンモノのお好み焼き。写真だけでその美味しさが伝わりますよね。

では、お先に失礼します

帰りは近くのバス停まで見送っていただきました。ここから正気に戻って帰宅します。

美味しいお酒と美味しい料理、女将さんの立ち振る舞いと磨きこまれたカウンター。気のいい常連さんと55年の歴史ある酒場。バスに揺られながらとても贅沢な時間を過ごしたことに感謝です。

お店の中にあった、ものすごい数の短冊メニューを見ていると、顔なじみの常連さんのわがままにも、「材料あるから作ってやるよ!」みたいな感じでメニューが増えていったのかもしれませんね。

こんな酒場が近所にあったら、どんなに嬉しいか。今度はいつ行こうかな?今日か?笑

関連ランキング:居酒屋 | 篠崎駅妙典駅瑞江駅

♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪

ブログランキングに参加しています~!
応援してもらえると、とてもやる気が出ます(*'ω'*)
いつもポチリありがとうございます!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました