【武蔵新田】駅前酒場!『白鶴』何でも揃うオールラウンドな大衆酒場で乾杯!

武蔵新田
武蔵新田の酒屋「飯田酒店」で角打ちを楽しんだ後、駅前にある「大衆割烹 白鶴」に寄せてもらいました。武蔵新田には「白鶴 本店」と「白鶴 駅前店」の二つがあるのですが、こちらは駅前店です。外観は地元に密着した大衆酒場といった感じです。吉田類さんがカウンターで飲んでそうな雰囲気が漂っています。

地元密着型の大衆酒場「白鶴」で一杯!

駅徒歩0分の超好立地です

♪玄関開けたら2分でごはん…なんてCMがありましたが、こちらは改札でたら0分で居酒屋。

何ともいい味出してる看板じゃないですか。最近のネオ大衆がこういうのやってますよね。

16:30~18:00まではハッピーアワーのようです。こだわり酒場のレモンサワーが一杯200円。

メニューはこちら

生中はプレモルで550円、ホッピーセット500円、ナカ220円、角ハイ420円といった感じです。

オリジナルサワーは370円から。サワー類370円~。近所だったら嬉しいボトルキープは鏡月1,320円。

おつまみはピリ辛らっきょの220円から、だいたい300円から500円ほどのメニューがラインナップされています。

揚げ物に焼き物、煮込みにお刺身、サラダに焼き魚。もう何でもありありですね。

腹ペコさんに嬉しいご飯&麺&どんぶり。やきとりもありますね。

白鶴の駅前店はランチもやっているようです。

要チェックなのはホワイトボードのメニュー。このボードでこの店のトレンドがわかります。刺身にギョーザにピザに揚げ物、サラダもあってなんだかすごい。

お通し220円

お通しは昆布の佃煮。

こだわり酒場のレモンサワー200円(ハッピーアワー)

お店に甘えます。ごっちゃんです。

お刺身三点盛り880円

ホワイトボードの一番左上に書かれていたお刺身を三点盛りでいただきました。しめ鯖、まぐろ、ホタテです。

煮込み390円

煮込みは白モツがたっぷりの味噌仕立て。

臭みのないプリプリの白モツです。

しろ、レバ1本100円

やきとり(もつ焼き)も頂いてみました。味はタレで。

ごちそうさまでした!

軽く飲んで軽く食べてひとり1,500円でおつりがきましたよ。落ち着いた雰囲気が楽しめるお店。まさに大衆酒場といった感じでした。

帰りはのんびり電車で

なかなか来ることがない武蔵新田でしたが、とても楽しかったです。

そういえば、角打ちに来られていた地元の方が、「東急目黒線」という名前より、以前の「東急目蒲線」という名前の方がおれは好きだと仰っていました。沿線の方には思い入れのある名前だったんでしょうね。

またいつか途中下車できますように。

関連ランキング:居酒屋 | 武蔵新田駅千鳥町駅下丸子駅

♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪
ブログランキングに参加しています~!
応援してもらえると、とてもやる気が出ます(*'ω'*)
いつもポチリありがとうございます!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 酒ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへにほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 神奈川・横浜飲み歩きへにほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 立ち飲みへにほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました