門前仲町、魚三酒場。五合徳利を抱きかかえ、差しつ差されつ春の宴は続きます。

「超」が付くほどの有名店、魚三酒場。
今日は3人での来店につき、3階に通される事に。
階段の所で小一時間ほど待って店内に。

ついさっきまで、おなががチャポチャポ言うくらいにたきおかでビールを飲んできたので、いきなり五合徳利のお酒から始めます。

IMG_0535

おつまみには50円の名物「あら煮」をいただきます。
あら煮とは名ばかり、しっかりと身もついていて食べ応え十分。
さすがお魚が美味しくて有名なお店、名前負けしてません。

IMG_0534

カワハギのお刺身。なんと肝つき。この時期に肝が食べられるとは思いがけない幸運。
あとは、ぬた、お新香、生しらす。

IMG_0536

しめさばはお酒飲みが喜びそうな、ちょっと深い締め具合。
締めすぎたくらいが丁度いいですね。
ますますお酒がとまらなくなっちゃいますよ。

IMG_0537

焼き魚が上がってきました。
サバの丸焼きと見まごうほどにパンパンに肥えたニシン。
タマゴのツブツブも口の中ではじけます。

五合徳利を三つほど開けた所でタイムオーバー。散々飲んで食べてお勘定は1人3,000円でお釣りがきます。
やっぱり旨いな、最高だなー、なんて笑いながら新橋に向かいました。

魚三酒場 富岡店

夜総合点★★★☆☆ 3.6

関連ランキング:居酒屋 | 門前仲町駅越中島駅木場駅


♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪

ブログランキングに参加しています~!
応援してもらえると、とてもやる気が出ます(*'ω'*)
いつもポチリありがとうございます!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村
関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク