【大塚・立ち飲み】もはや大塚といえば『ドラム缶』といった感じでよろしいでしょうか?

大塚

SNSで『大塚ドラム缶のキムチチゲが旨すぎて泣ける』みたいな記事をみつけ、居ても立っても居られなくなり、仕事終わりにダッシュでいってきました。(キムチチゲ、もうないのなかなぁ?)

それにしても大塚ドラム缶さんはSNSの使い方がとても上手なんですよねー。大塚のドラム缶に興味があって、ちょっと行ってみたいなと思った方は、ぜひお店のTwitterアカウントをフォローしてみてください。

ご夫婦で切り盛りされているお店の雰囲気が手に取るようにわかりますよ。

ねっ!なんだかいい感じでしょ???

大塚駅に到着!

都電荒川線を右手に見て、踏切を越えたあたりに灯るあかりがドラム缶さん。実はこちら、店内も店先も完全禁煙という、禁煙チャレンジャーには嬉しい限りです。

立ち飲み初心者にもとても優しいお店だと思います。あ、もちろん立ち飲みのベテランさんもきっとご満足いただけるかと存じます。

さて、今日もお疲れ様でした!

瓶ビール@500

瓶ビールをいただきまして、まずは今日の自分にご褒美を。こちらのグラスはいつもキラッキラに磨きこまれているので、それだけでもビールの味が3割増し。※ご注意!今はドライプレミアム豊醸(550円)に変わっています。

さて、おつまみは何にしましょうかね。

合鴨@250

ちょっと贅沢に合鴨なんぞを…。

といっても、わずか250円なんですよねー。ほんと、大人の駄菓子屋感覚で楽しめるお店ですなぁ。

無限ピーマン@100

『無限ピマーン』でおなじみのこのおつまみ。素朴な味ながら、あとひく美味しさで、まさに無限!品切れのこともあるようなので、もし見つけたらマストな一品ですね。

ホッピーセット@300

ビールもなくなったので、ホッピーに切り替えです。セットが300円で楽しめるのもドラム缶ならでは。さて、ホッピーでハッピーになろうじゃないか!

最近は黒ホッピーばっかり。色が濃くて香りが強いから、ナカがどんどん飲めちゃうよね。

ナカ@100

きゅきゅーっと喉ごしを楽しんで、すぐにナカを頂きます。しかも100円ですからね、100円。ここは財布を気にせずぐいぐい行きましょう。

あっ、財布を持ってこなくても、こちらは交通系マネーとか電子決済ができるので、ご安心ください。

ナカ@100

100円だと思うと、チビチビ飲むのが馬鹿らしくなり、ついつい吸い込んじゃいますね。

ナカ@100

100円だからって、ちょっと調子に乗ってるんじゃないですか?

なんと千社札をいただきました!

オリジナルの千社札をいただきました。どこに貼っておこうかなぁ。いやいや、貼らずに財布に入れておこう。

キムチチゲ@300

これが噂のキムチチゲ!(今はもう作ってないかもしれません…。どうでしたっけ?)

豆腐もわっさーと入ってボリュームたっぷり!

辛さはそれほどでもないので、しっかり味わっていただくことができました。

まぁ、なんにしても大塚ドラム缶さんは料理が旨いしアホほど安い!それにお店の方もお客さんも楽しくていい人がとっても多いのが特徴かなと思います。

もし、この記事を読んでちょっとでも大塚のドラム缶さんに行ってみたいな…と感じてもらえれば幸いです。

立ち飲み居酒屋ドラム缶 大塚店について

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 大塚駅向原駅大塚駅前駅

予算1500円前後
2020/02/06訪問


♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪

ブログランキングに参加しています~!
応援してもらえると、とてもやる気が出ます(*'ω'*)
いつもポチリありがとうございます!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました