田町 立ち飲み「まるちょう」地下に広がるエンゼル街の、昼は立ちそば、夜は立ち飲みの二毛作

東京都

田町の駅の地下を歩いていると、立ち飲みをしているお店が目に入りました。むむむ、こんなところに立ち飲でいる人がいるなぁ…と、お店を見ていると、常連さんがおいでおいでと手招きしてくださいました。昼はお蕎麦屋さん、夜は立ち飲みをしているお店だそう。

 

こちら、右側のご常連さんが色々と教えてくださいました。その節はありがとうございました。

 

飲み物は冷蔵庫から取り出してご主人に精算してもらいます。ちょっと奥まった場所にあるので、冷蔵庫の一番近くに立った人が、飲み物取り出し係を勤めます。

「あちらのお客さんに酎ハイお願いね!」

「はいはい、これですね!」

では、いただきます!

缶ビールは300円だったかな?確かそんな感じだったはず。

 

冷奴は100円だったと思います。うん、きっとそうだ。

 

フラッと入った立ち飲み屋さんでしたが、ご主人の人柄も柔らかくて楽しい時間をすごせました。〆にお蕎麦も食べたかったのですが、夜はお蕎麦はやってない、との事。

田町に来たら、また来たいなぁと思ったお店でした。

 

まるちょう立ち飲み居酒屋・バー / 三田駅田町駅芝公園駅

夜総合点


♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪

ブログランキングに参加しています~!
応援してもらえると、とてもやる気が出ます(*'ω'*)
いつもポチリありがとうございます!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました